商品販売規約 / 買取規約

買取規約

第1条 目的

1.買取規約(以下「本買取規約」といいます。)は、株式会社アルゾン(以下「弊社」といいます。)が運営するインターネットサイト「楽天会員向けアルゾン」(以下「当サイト」といいます。)で購入した商品および弊社運営のサイト以外で購入した商品につき、所定の方法により買取申込をする買取希望者(以下「利用者」といいます。)と弊社との買取契約に関する諸条件を定めるものです。
2.弊社は、当サイト内において弊社が定めるガイドなど(以下単に「買取ガイド」といいます。)を、本買取規約の一部を構成するものとして定めるものとします。
3.利用者は、買取ガイドを確認し、その内容に同意した場合にのみ、本サービスを利用するものとします。
4.弊社は、本サービスを通じて利用者から商品の買取の申込みがあった場合、その利用者を本買取規約および買取ガイドに同意した者として取り扱うことができるものとします。

第2条 本サービスについて

本サービスは、利用者からの商品の買取申込みに応じ、弊社がその商品を利用者から買い取り、利用者の選択に応じて、弊社所定の査定基準によって算出された現金を支払うことを内容とするものです。

第3条 用語定義

1.「本サービス」とは、楽天会員向けアルゾン買取と他店買取のサービスの総称をいいます。
2.「楽天会員向けアルゾン買取」とは、当サイトで購入した買取対象商品を、利用者からの買取申込みに応じ、弊社が利用者から買取るサービスをいいます。
3.「他店買取」とは、他店買取対象商品を、利用者からの買取申込みに応じ、弊社が買取るサービスをいいます。
4.「楽天会員向けアルゾン買取対象商品」とは、当サイトから利用者が購入した商品をいいます。
5.「他店買取対象商品」とは、当サイトおよび弊社運営のサイト以外で利用者が購入した商品をいいます。
6.「買取依頼商品」とは、利用者から弊社に対する買取申込みの対象となる商品をいいます。
7.「買取可能商品」とは、買取ガイドなど当サイト上で定めるところにより、買取依頼商品を査定の上、弊社が買い取ることが可能であると判断した商品をいいます。
8.「買取不可能商品」とは、買取ガイドなど当サイト上で定めるところにより、買取依頼商品を査定の上、弊社が買い取ることが不可能であると判断した商品をいいます。

第4条 本買取規約などの変更

1.弊社は、利用者の事前の同意を得ることなく、当サイト内の所定のページにおいて本買取規約および買取ガイドの内容を随時変更できるものとし、利用者は、本買取規約および買取ガイドを確認の上、買取申込みを行うものとします。
2.本買取規約および買取ガイドの変更後に、本サービスの利用があった場合、その利用をした利用者には、改定後の本買取規約および買取ガイドが適用されるものとします。

第5条 買取申込みの方法

1.利用者は、買取申込書など買取ガイドで定める書類に必要事項を記載し、買取依頼商品を弊社に送付する方法により、買取申込みをしなければならないものとします。
2.買取依頼商品が他店買取対象商品である場合、利用者は、弊社に対して事前に査定を依頼し、弊社からの査定決定を受けた後に、買取申込みをしなければならないものとします。
3.利用者は、弊社に買取依頼商品を発送した後においては、買取申込みをキャンセルできないものとします。但し、弊社が買取代金の振込手続きをとるまでは、メールまたは電話により利用者の費用負担による買取依頼商品の返送を申し出ることにより、買取申込みをキャンセルすることができるものとします。
4.利用者は、本買取規約等で定める場合を除き、弊社への買取依頼商品の送付に係る送料を負担するものとします。
5.利用者は、買取依頼商品の破損、故障等を防ぐため、商品梱包の際、緩衝材(新聞紙など)を利用するなど買取ガイドで定める方法により、買取依頼商品を送付するものとします。
6.運送中の事故等による買取依頼商品の紛失、故障、破損等に関しては、利用者が責任を負うものとし、弊社は一切責任を負わないものとします。

第6条 本人確認

1.利用者は、他店買取対象商品の買取申込みをする場合、弊社に対して、次の各号のいずれかに定める手続きを行うものとします。
(1)本人確認のための書類を提出する場合は、買取申込みの前にまたはこれと同時に、氏名、住所、生年月日の記載がある運転免許証、健康保険証またはパスポートのいずれかの写し(以下「本人確認書類」といいます。)を弊社に送付する手続き
(2)弊社指定の運送会社による本人確認が可能なサービスを利用する場合は、その手続き
(3)前各号に掲げるほか、弊社が買取ガイドにおいて定める手続きを利用する場合は、その手続き
2.利用者が前項各号に掲げる手続きのいずれをも行わずに、他店買取対象商品の買取申込みをした場合にあっては、弊社は、利用者からのその買取申込みを承諾しないものとします。
3.弊社に送付された本人確認書類につき、有効期限が経過している、日本国内で発行されていない、記載事項が最新でない等本人確認書類として不適当であると弊社が判断した場合、弊社は、利用者からの他店買取対象商品の買取申込みを承諾しないものとします。
4.弊社は、本人確認書類に記載された住所と送付元住所が異なる場合、利用者からの他店買取対象商品の買取申込みを承諾しないものとします。
5.弊社は、電話、メール、郵送などにより、本人確認をすることができるものとし、本人確認ができないと判断した場合、利用者からの他店買取対象商品の買取申込みを承諾しないものとします。
6.弊社は、送付された本人確認書類を利用者に返却しないものとします。

第7条 買取依頼商品の取扱い

1.弊社は、買取依頼商品の送付を受けた場合、買取可能か否かを判断するため、また、買取可能である場合にはその買取価格を判断するために、その買取依頼商品の動作確認や傷の状況などを確認すること(以下「検品」といいます。)ができるものとします。
2.弊社は、検品に伴う損害等について一切の責任を負わないものとします。なお、買取依頼商品が未開封品である場合においても、弊社は、その買取依頼商品を検品することができるものとし、開封に伴う損害等についても一切の責任を負わないものとします。

第8条 買取できない場合の取扱い

1.弊社は、利用者の買取申込みが本買取規約等に違反するものである場合、または買取依頼商品が買取不可能商品である場合において、利用者が買取申込み時において利用者の費用負担において買取依頼商品を返送することにつき予め同意しているときは、弊社は、その買取依頼商品を返送するものとし、その同意がないときは、弊社は、買取申込書などに記載された利用者の連絡先に対して、その買取依頼商品を買い取ることができない旨を通知するものとします。
2.前項に規定する場合において、利用者が買取申込み時において利用者の費用負担において弊社が買取依頼商品を返送することにつき予め同意していないときは、利用者は、弊社に対して、買取依頼商品について次のいずれかの措置をとるようメールまたは電話で指示をするものとします。
(1)利用者の費用負担での弊社からの返送
(2)弊社による任意の処分
3.弊社は、前二項の規定に基づき買取依頼商品を返送する場合、その買取依頼商品の状態を送付前と同一状態で返送する必要はないものとし、この場合でも、弊社はこれに伴う損害等について一切の責任を負わないものとします。
4.買取申込書などに記載された利用者の連絡先に誤りがあるなど利用者の責めに帰すべき事由により弊社から第1項に定める通知ができない場合において、弊社に買取依頼申込みが到達した日から起算して30 日が経過したとき、または弊社からの通知がなされたにもかかわらず通知のなされた日から起算して30 日を経過した日においても利用者が第2項各号のいずれかの措置をとるよう弊社に対して指示をしないときは、弊社は、第2項第2号に掲げる措置を採ることができるものとします。

第9条 減額査定の場合の取扱い

1.弊社は、買取依頼商品を査定した場合において、楽天会員向けアルゾン買取対象商品の買取価格が買取ガイドにおいて定める買取計算基準率により計算される額よりも低いとき、または他店買取対象商品の買取価格が第5条第2項における査定決定によって通知した価格よりも低いときは、買取申込書などに記載された利用者の連絡先に宛てて、その旨を通知するとともに、その買取依頼商品について弊社が査定した価格(以下「減額査定価格」といいます。)での買取申込みをするものとします。
2.利用者は、前項における弊社からの申込みに対して、次のいずれかの措置を採るものとします。
(1)利用者の費用負担での返送
(2)弊社からの申込みに対する承諾
3.前項第1号に基づき買取依頼商品を返送する場合、弊社はその買取依頼商品の状態を送付前と同一状態で返送する必要はないものとし、この場合でも、弊社はこれに伴う損害等について一切の責任を負わないものとします。
4.弊社から第1項の通知および申込みがあったにもかかわらず、利用者がその日から30 日を経過した日においてもいずれかの措置をとるよう指示をしないときは、利用者が弊社からの第1項の申込みを承諾したものとみなすものとします。
5.買取申込書などに記載された利用者の連絡先に誤りがあるなど利用者の責めに帰すべき事由により弊社から第1項に定める通知および申込みができない場合において、弊社に買取申込書が到達した日から起算して30 日が経過したときは、その買取依頼商品につき、弊社と利用者との間に減額査定価格での買取契約が成立するものとします。

第10条 買取契約の成立

1.弊社は、利用者の買取申込みが本買取規約等に違反するものではなく、かつ、買取依頼商品が買取可能商品である場合に、利用者の買取申込みを承諾するものとします。
2.買取依頼商品が楽天会員向けアルゾン買取対象商品である場合、その買取依頼商品についての買取契約の成立時期は次の各号に定めるとおりとします。
①買取ガイドに定める買取価格での買取が可能と判断した場合 その判断の時
②弊社から減額査定価格での買取申込みに対して利用者が承諾した場合または承諾したものとみなされた場合その承諾の時またはその承諾がみなされた時
③第9条第5項に規定する場合 買取申込書が到達した日から起算して30 日が経過した時
3.買取依頼商品が他店買取対象商品である場合、弊社がその買取依頼商品の査定をした時に買取契約が成立するものとします。

第11条 買取依頼商品の所有権

買取依頼商品の所有権は、買取契約が成立した時に、利用者から弊社に移転するものとします。

第12条 買取対象商品の買取価格

1.買取依頼商品が楽天会員向けアルゾン買取対象商品である場合の買取価格は、当サイトの買取ガイドにおいて定める買取計算基準率によって決定するものとし、利用者は、これに従うものとします。
2.買取依頼商品が他店買取対象商品である場合においては、弊社所定の他店買取計算基準によりその買取依頼商品の価格を決定するものとします。
3.弊社が行う査定決定において通知する買取価格は、買取契約における買取価格を保証するものではないものとします。

第13条 買取代金などの支払い

1.弊社は、買取契約が成立した場合、利用者が買取申込書などに記載した方法に従い、速やかに、買取代金を支払うものとします。
2.買取申込書などに記載した買取代金の支払方法に誤りがあるために、弊社から買取代金の支払いなどができない場合、弊社は、買取申込書などに記載された利用者の連絡先に対して、その旨を通知するものとします。
3.買取申込書などに記載された利用者の連絡先に誤りがあるなど利用者の責めに帰すべき事由により買取代金を支払うことができない状態が生じた場合には、弊社は利用者に発生した損害(遅延損害金などを含む)について責任を負わないものとします。

第14条 利用者による受取拒否について

1.第8条第2項第1号、第9条第2項第1号に定める場合など弊社より利用者に対して買取依頼商品を返送した場合において、その買取依頼商品の受取を利用者が拒否したときは、弊社は、弊社が負担することとなった送料、事務手数料など返送に要した費用を利用者へ請求できるものとします。
2.前項の場合において、返送した買取依頼商品を弊社が受領した場合、その買取依頼商品の所有権は、弊社が受領した時に弊社へ移転するものとします。

第15条 禁止事項

1.18歳未満の者は、本サービスを利用してはならないものとします。
2.利用者は、次の各号に掲げる行為を行ってはならないものとします。
(1)買取申込み時に虚偽の内容を申請する行為
(2)盗品、偽装品、偽造品等の不正品と判断される商品の買取申込みをする行為
(3)利用者本人に処分権限のない商品の買取申込みをする行為
(4)買取対象商品以外の商品を意図的に送付する行為
(5)営業活動および営利を目的として本サービスを利用する行為
(6)本サービスの運営を妨げる行為その他本サービスに支障をきたす恐れのある行為
(7)第三者もしくは弊社に迷惑、不利益もしくは損害を与える行為、またはその恐れのある行為
(8)一定期間内に同一商品を送付する行為
(9)前各号に掲げるもののほか、弊社が不適当と判断する行為

第16条 利用者への通知等

1.弊社は、利用者に対して通知する場合、利用者が弊社に申し出た電話番号に電話し、またはメールアドレスに宛て電子メールを送信することによって行うものとします。
2.利用者が弊社に申し出た電話番号の間違いにより弊社が利用者と電話での連絡をとることができなかったとき、またはメールアドレスの間違いによる場合、メールの受信設定による場合、セキュリティソフトなどによる場合、メールボックスの容量オーバーによる場合等により、弊社から利用者に送信したメールを利用者が受信できなかったときは、弊社が利用者に対して電話をした時点または電子メールを送信した時点で、弊社から利用者に対して通知があったものとみなすこととします。
3.弊社は、前項に規定する場合において利用者に生じた損害について責任を負わないものとします。

第17条 譲渡等の禁止

利用者は、弊社との買取契約に基づく権利を第三者に譲渡し、転貸し、または担保に供してはならないものとします。

第18条 個人情報

弊社は、利用者の個人情報を、弊社が別途定めるプライバシーポリシー(個人情報保護方針)に従い取り扱うものとします。

第19条 本サービスの変更および終了

1.弊社は、当サイト内の所定のページにおいて改定後の内容を告知することにより、本サービスの内容を随時変更することができるものとします。
2.弊社は、当サイト内の所定のページにおいて告知することにより、本サービスの全部または一部を終了することができます。
3.弊社は、本サービスの変更または終了に伴い生じた利用者の損害について責任を負わないものとします。

第20条 免責

1.本サービスに関し、弊社の故意または重過失によって利用者に損害が発生したときは、本買取規約において弊社の免責を定める規定は適用されないものとします。
2.買取契約に関し、弊社の軽過失によって利用者に損害が発生したときは、本買取規約において弊社の全部免責を定める規定は適用されず、弊社は、弊社の軽 過失に直接起因して利用者に現実に発生した通常の損害についてのみ責任を負うものとします。この場合、弊社が利用者に対して支払う損害賠償の額は、買取契約における買取価格の額に限定されるものとします。

第21条 準拠法・合意管轄

1.本買取規約および買取ガイドに関する準拠法は、日本法とします。
2.本サービスの利用に関して弊社と利用者の間に紛争が生じた場合、東京簡易裁判所または東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

2012年9月13日制定

このページの先頭へ